同じ太めの体つきの女性であっても、とある方はふくよかという忌避繋がるのに、個々な方はぽっちゃりと愛されていらっしゃる。こういう差は何故仕上がるのでしょうか。実際、ふくよかといったみなされる方というぽっちゃりとみなされる方との間に体つきとしての違いは僅かようです。ウェストが何㎝以来がふくよかなんて訳はありません。つまり、男性から見た奥さんに関する印象でふくよかかぽっちゃりかが仕上がるということです。...

 
 

同じように太めのスタイルの女性であっても、ぽっちゃりと好印象をもたれるママってメタボという悪ニュアンスをもたれる女性に分かれます。こういう境界はどこにあるのでしょうか。残念ながら、こういう二つの境界には明確な線引がされているわけではないようです。「ドレスのボリュームが何号から凄まじくなったらメタボ」みたいな定めはないようですね。結果、男性はその女性が狙いかどうかによってあるようです。おんなじスタイ...

 
 

それほど仰ることに「ダイエットは将来積み重ねる品」というものがあります。とどのつまり、やせることにエライといって、なのでダイエットが取りやめるわけではないということです。ウエイトを減らすことに成功したら、そこからダイエットの次のフェーズに入ります。すなわち、落としたウエイトを維持する結果くらしを築き上げるということです。ターゲットのウエイトや理想の持ち味を達成したからといって、その時点で気を抜いて...